斑尾高原ロッヂポラリス観光案内 寺の町飯山

1千曲川(信濃川)船下り

日本一の長さを誇る千曲川(信濃川)およそ10kmを40分ほどかけて、ウォータージェット船で下ります。
※運航日
例年4月下旬から11月上旬の土曜日曜祝日(要予約)
(平日は3名様以上で予約申込みすれば運行します)

※料金 大人3000円  小学生以下2000円


詳細はこちらをご覧下さい


又この船下りとは別に
ゴムボートで自分たちでオールを持って下るラフティングも行っております。
詳しくはこちらをご覧下さい・・・アクティブ4さんのホームページへリンクします


2寺巡り

飯山の町は、雪国の小京都とも呼ばれるように、市街地に22箇所の
寺社があります。
深い雪に埋もれる飯山の古い町並みは、
そこで暮らす人々の穏やかな気風が感じられ、
何とも言えない懐かしさと情緒が感じられる町です。

地場産業である仏壇店が居並ぶ通りに平行して、小さな寺が並び遊歩道が整備されています。

中でも江戸前期の臨済宗の名僧、恵端禅師(正受老人)が住んだ
正受庵は境内の景色も美しく、往時を偲ばれる古刹です。


3リンゴ狩、ぶどう狩

北信州はリンゴや巨峰をはじめ美味しい果物の名産地です。
斑尾から飯山市に下り、豊田飯山ICに向う付近に
畑からそのままもぎたてを食べられる農園がありますので
夏から初冬にお越しのお客様は、ぜひお立ち寄りください。

塩崎農園ホームページ

4手漉き和紙体験工房

この地方の伝統工芸品のひとつに、内山紙と呼ばれる、手漉き和紙があります。
体験料金、はがき1枚200円、色紙1枚500円で
手漉き和紙の作成体験ができます。

手漉きの紙はでこぼこでも、味わいがあります。
いつか誰かに自分の気持ちを伝えたいときの為に
自分で作ったハガキを使ってみませんか?

雨で屋外の観光やスポーツができなくなった場合にも備えて
電話番号をメモしておかれたらいかがでしょうか?

手漉き和紙体験工房  0269-67-2794

斑尾高原ロッヂポラリス斑尾高原:リゾートロッヂポラリストップページへ


斑尾高原ロッヂポラリス逆リンク

斑尾高原観光&宿泊案内 

 斑尾の観光 斑尾の観光案内

斑尾のスポーツ 斑尾のスポーツ



斑尾高原観光&宿泊案内トップページ



斑尾高原観光案内

斑尾高原宿泊案内


斑尾高原周辺旅行記トップページ

斑尾パスポート

斑尾高原のスキー場案内


外部サイト

斑尾高原紫音ハープミュージアム

斑尾高原ロッヂポラリス



周辺

 妙高高原の観光妙高高原

妙高高原の観光野尻湖・黒姫高原

妙高高原の観光戸隠高原

妙高高原の観光飯山・馬曲温泉

妙高高原の観光渋湯田中・志賀高原


(その他)


ポラリス逆リンク