黒姫高原 黒姫童話館周辺

黒姫高原は長野市から18号線を北へ走ると、野尻湖のすぐそばにあります。
ここは冬はスキー場、夏はラベンダー園、秋はコスモス園で有名な所ですが
今回ご紹介したいのは、この黒姫高原にある「黒姫童話館」とその周辺です。

無料駐車場に車を置いて、見晴らしの良い高原の少し向うの丘陵を見れば、
洒落た建物が目に入ります。そこが黒姫童話館。
ゆるやかな坂道を散歩がてら歩いても10分足らず。
でも、駐車場の前から、たったの3分間の乗車時間の「黒姫童話館行き」の
無料バスが出ていますので、今回は 行きだけこれに乗ることにしましょう。
黒姫童話館1
これが駐車場と童話館を往復している無料バスです。
童話館周辺は牧場になっているため、一般の車は乗り入れ禁止。
そのため、高原のゆるやかな道を、この若草色のバスだけがのんびり走っています。
なんだか、ふだん信号待ちでイライラしている自分が滑稽になります。
黒姫童話館2
童話館全景です。
近代的なようで何処か中世のお城を連想させる建物です。
ここは、世界で唯一、ミヒャエル・エンデ資料を常設の展示館です。
黒姫童話館3
黒姫童話館4
ミヒャエル・エンデ、知っていますか?
映画にもなった「モモ」それから「はてしない物語」の作者です。
「果てしない〜」は映画「ネバー・エンディング・ストーリー」の原作でもあります。
映画が必ずしも彼の本意ではなかったようですが、有名ではありますね。

1995年8月28日、癌のために66歳で亡くなりますが、
その少し前60歳の時、「はてしない物語」の日本語訳者、佐藤真理子氏と結婚。
1991年には黒姫童話館ができ、翌年には最後の来日でここを訪れています。
ほとんどの資料をここ信濃町に生前から寄贈していたそうです。
この童話館にはイベントホールもあって、
土日や休みの日など劇団が来たり、楽しい催しもしています。
私達が訪れた時は、玄関前でピエロが観光客を巻き込んで大道芸を披露。
館内では「ピーターラビット展」が催されていたようです。
黒姫童話館5
黒姫童話館の正面入り口からの眺めです。
一枚の絵のようでしょう。
これでも実際に見た美しい風景にはほど遠いのです。
手前にかたまっているのは・・牛さん達ですね、行ってみましょう。
黒姫童話館6
あらら、みんな何故か座り込んでます。
それも一箇所にかたまって・・何をしているんでしょう。
黒姫童話館7
カミさんが近寄っていくと一頭の牛がこちらを向きました。
ねえ、なんでミンナしてしゃがみ込んでるの?
カミさんこそ、そんなところに突っ立ってないで、まあお座りよ。
黒姫童話館8
それもそうね。このほうが顔が近づいて話しやすいね。
そこへ、いつの間にか来ていた少年も混じって、
3人(?)でボソボソ話をしてます。
なにを・・ってそりゃ内緒です。
黒姫童話館9
帰りはこのなだらかな坂道を二人でノンビリ歩くことに。
ふと振り向くと、さっきの牛たちが、あいかわらず寝そべって
のんびり草原の空気を楽しんでいるようでした。
また来るね。また話そうね。
道端のコスモスも秋風に揺れています。
すぐ目の前のコスモス畑も今7分咲き。
来週辺りが満開かな。今年も来ようね、コスモス畑。
黒姫童話館10
おまけ
牛の中にダンさんとカミさんがとても気に入った牛がいたので
本人、こちらを向いてくれませんでしたが撮らせてもらいました。
後ろ姿が、なんとも色っぽいでしょ?
                              (2002年8月下旬)
〔参考〕
   所   信濃町黒姫高原3807-30 TEL.026-255-2250
時 間  午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 み  月の末日(日・祝日の場合は翌日)、4,7,8月は無休
      12月1日〜3月19日冬期休館
料 金  大人600円、3歳以上中学生以下400円
行き方 JR黒姫駅から黒姫高原行バス17分
          信濃町ICから車5分
      駐車場からシャトルバス(無料)を利用(15分間隔で運転)

斑尾高原周辺旅行記メニューに戻る
斑尾高原観光&宿泊案内

斑尾高原ロッヂポラリス斑尾高原ロッヂポラリス


斑尾高原ロッヂポラリス逆リンク